新生「吉年」は技術革新と新たな企業価値の創造に挑戦します!

 私たちは、旧葛g年(現鰹繻エ興産)から事業を譲り受け、新生「吉年」として生まれ変わり新たに事業をスタートさせました。
 昨年は旧葛g年が民事再生法の申請を行い、関係先の皆様には多大なご迷惑をおかけしましたが、共英製鋼梶i東証一部上場)の支援を受け、新しい会社として事業を継続することが出来ました。関係先の皆様からは暖かいご支援をいただき、心より厚く御礼申し上げます。
 今年は、享保3年(1718年)河内丹南鋳物事業を創業して以来300年目となります。
 私たちはこの伝統である「吉年ブランド」を守りつつ技術革新に挑戦し、新生「吉年」として新たな企業価値の創造に挑戦してまいります。
 共英製鋼グループの標榜する「Sprit of Challenge」をいかんなく発揮し、社員一同、新会社の業務に邁進してまいります。
 どうぞ皆様、新生「吉年」にご期待ください。


代表取締役社長 八木 政則




[ TOP | 社長挨拶 | 会社概要 | 会社沿革 | 関連企業 | 製品案内 | 採用情報 | 資料請求 ]


Copyright (C)2001 YODOSHI CORPORATION. All rights reserved.