株式会社 吉年

企業情報

沿革

1718享保3年 創業
1904明治37年 白心可鍛鋳鉄の製造開始
1952昭和27年 ねじ込み式可鍛鋳鉄製管継手の日本工業規格表示許認可
(JIS B 2301・表示許可第1321号)
1969昭和44年 ねじ込み式鋼管製管継手の製造開始
1970昭和45年 ねじ込み式鋼管製管継手の日本工業規格表示許認可
(JIS B 2302・表示許可第570013号)
1978昭和53年 ダクタイル鋳鉄の製造開始
1988昭和63年 球状黒鉛鋳鉄品の日本工業規格表示許認可
(JIS G 5502・表示許可第587083号)
1989平成元年 ロストフォーム(消失模型)ライン新設
FBM-3型ライン更新
1993平成5年 APK-4Lライン新設
2000平成12年 ISO9002(1994年版)認証取得
2003平成15年 ISO9001(2000年版)に移行
2005平成17年 DISA Mk4型ライン更新
2006平成18年 ISO14001(2004年版)認証取得
2008平成20年 ねじ込み式可鍛鋳鉄製管継手の新JISマーク制度認証取得
(JIS B 2301)
2009平成21年 高周波誘導炉3基新設
2017平成29年7月 旧株式会社吉年が民事再生手続開始を申立
2017平成29年10月 河内長野興産株式会社設立(現株式会社吉年)
(共英製鋼株式会社100%出資)
2018平成30年2月 河内長野興産株式会社が旧株式会社吉年から商号と事業を譲受し、株式会社吉年として事業開始